アウトドアで働き方改革ならスノーピークビジネスソリューションズ

MISSION

これからの時代に求められる
オフィスと仕事

変化の激しい現代において、オフィスのあり方は変わりつつあります。デジタル化、クラウド化が進み、オフィスにいなくても、どこでも仕事ができるようになりました。

さらに、テクノロジーの進化によって、ゼロからイチをつくる、共創から新しいものを生み出すといった、より創造的で人間味のある仕事が求められる時代になっています。固定的、受動的だった仕事は、流動的、主体的なものへと変化していき、変化に対応できない企業は淘汰されていくでしょう。

キャンピングオフィスは、そんな時代にフィットする新しい働き方を取り入れる第一歩だと考えています。自然の中にいるかのような五感を刺激する空間に身をおき、よりよい人間関係の中で、本来の創造力を発揮しながら仕事をする。スノーピークビジネスソリューションズはそんなオフィスづくりを支援していきます。

課題解決のための
キャンピングオフィス

アウトドアの魅力をビジネスに取り入れ、「自然と仕事がうまくいく」環境をつくるのがキャンピングオフィスの最大の特長です。キャンプ用品を置くだけでは変化をもたらすことはできません。お客様が理想とする働き方、抱えている課題をヒアリングし、課題を解決するための提案を行なっています。

CLIENT STORY

株式会社 PHONE APPLI 様

2008年に小さなITメーカーとしてスタートした株式会社PHONE APPLI様。「Web電話帳クラウドサービス」がヒットし、2016年には社員数が100名ほどに増えるまでに成長しました。しかし、会社の急成長の裏では、さまざまな問題が生じていました。そこで、2017年から働き方改革に着手。コミュニケーションルールの策定、ITツールの活用、オフィスの移転リニューアルなどに取り組みました。

移転リニューアルしたオフィスのコンセプトは、「最高の自然と日本一のIT環境を組み合わせたオフィス」。キャンプギアを活用したフリーアドレス席、休息室を兼ねたテントスペースなどをオフィスの真ん中に設置。植栽や自然の音響、香りなども取り入れ、新しい働き方を追求したオフィスが完成しました。

キャンピングオフィス
導入前の課題

社員数の増加によって、組織のサイロ化、トップの意見がメンバーに届かない、メンバー間でのコミュニケーションのストレスを感じるといった問題が噴出した。

その結果、社員がいきいきと働き、パフォーマンスを出すのが難しい環境になってしまった。

キャンピングオフィス
導入後の変化

会社の雰囲気が大きく変わり、営業部署を中心にコミュニケーションの改善が見られた。

1POINT

自然なコミュニケーションの中からイノベーションにつながるアイデアが生まれ、パフォーマンスの質が向上した。

2POINT

社員がいきいきと働ける環境をつくったことで、新入社員や中途社員採用の際、働くイメージを十二分に掴んでもらうことができ、想定以上の応募を獲得することができた。

取り入れたアイテム

ワンアクションテーブル
ロング竹
FDチェアワイドグレー
焚火台Lスターターセット
ラウンジシェル
オールインワン
ラックソット
マルチスターターセット
など

お客様の声

株式会社PHONE APPLI
マーケティング本部 北村 隆博 様

クラウドサービスの会社は、信頼を何より求められます。いいものを提供しつづけ、信頼を得るにはオフィスにイノベーションが起こりやすい仕掛けを取り入れる必要がありました。スノーピークビジネスソリューションさんの『自然と、仕事が、うまくいく。』というコーポレートメッセージを参考にして、『自然と、自由にコミュニケーション』をテーマに、イノベーションがおきるオフィスをつくることができました。

キャンピングオフィスの
お問い合わせ

キャンピングオフィスに関する資料をご希望の方、ご相談をされたい方は 下記フォームよりお気軽にお問い合わせください。​

まずはイベントで
体験してみませんか?​

  • osoto
  • osoto
  • osoto

無料メルマガ登録

定期的に皆様の為になる情報をお届けします。
是非、ご登録ください。